この記事の筆者

名前:あつし 資格:外壁管理アドバイザー

シロアリは本当に危険です。知らずのうちに家を蝕み、気がついたら取り返しのつかないことになります。我が家でも、ずっとほったらかしにした結果、シロアリ被害に遭いました。読者様も早めに対策されることをオススメします。まずは無料見積もりからご検討ください。▶筆者あいさつ⇒こちら

 

【シロアリ駆除】1回で満足しちゃダメ!行う頻度が大切なワケ

 

こんにちは、あつしです。

 

突然ですが、”シロアリ”って見たことありますか?

想像するだけでも、ゾッとしますよね。

 

僕は、自宅のリフォームの際にシロアリについても色々と調べました。

そしてわかったこと、それは・・・

 

「シロアリってめちゃくちゃ厄介!」

 

本当にこの一言に尽きます。

 

「うちは1度駆除が済んでるし、もう安心♪」なんて思っていませんか?

その考え、甘いです!!

 

駆除の際に使われる薬剤にも、実は有効期限があります。

まわりの環境次第ではもっと早くに効果が切れてしまうことも。

 

つまり、駆除は1回きりでは終わらないのです。

 

そこでこの記事では、”シロアリ駆除の適正頻度”についてお話ししていきたいと思います。

 

【正しく知りたい】シロアリ駆除剤の効果と駆除の頻度

 

シロアリ駆除剤の有効期限はズバリ5年

 

なぜ5年なのか。

それは、一般的なシロアリ駆除で使われる薬剤が”5年の効果”を目安に作られているからです。

 

しかし、家の周りの環境などが影響し、効果がもっと早く切れてしまう場合もあります。

 

あつし
あくまでも、最長期間が5年であるということなんだ。

 

ちゃんとした業者が施工しても、5年後までに建物がシロアリに侵食されてしまう可能性はゼロではありません。

シロアリによる侵食を防ぐのには”定期的な駆除”が必要なのです。

 

はるこ
5年でだめなら、何年ごとにやるのがいいの?
あつし
3年おきには駆除しておきたいね。

 

シロアリによる被害が深刻化するのに時間はかかりません。

もし侵食があった場合、3年もあれば大量繁殖します。

木造家屋は、シロアリにとって過ごしやすい環境がそろっているためです。

 

さらにシロアリは、1度駆除しても再発する可能性があります。

そのため、シロアリの姿が見えなくても3年ごとに予防施工を行い、シロアリの侵入を防ぐことが大切です。

 

シロアリが好む条件はこちらの記事に詳しく載せています。

シロアリは畳や段ボールも大好き!お宅の物置、大丈夫?

2020年6月25日

 

気付かないうちに床下がボロボロ・・・なんてことも十分あり得る話。

そんな悲惨なことにならないためには、やはり3年以内の再処理がオススメです。

 

シロアリの早期発見も可能ですし、なにより深刻なダメージを回避できますよ。

 

【シロアリ被害】1年で家がボロボロに?

 

シロアリのなかでも家屋に被害を及ぼしやすいものとして、イエシロアリが挙げられます。

 

体重が約3.5mgしかない小さなシロアリですが、厄介なのは群れで行動する点です。

その数なんと、数千万から100万頭以上!

 

イエシロアリは、1日に「自分の体重の50分の1ほどの木材を食べる」と言われています。

 

100万頭のイエシロアリの大群ともなれば、3.5÷50×100万=7万mg。

7万mg=70g

これは、割り箸17膳に当たる量です!

 

一日でこれほどの量を食べ荒らすイエシロアリ。

 

年換算すると、70g×365日=2万5550g=25.55kgにもなります。

 

これは、建築の際に用いる10cm断面、長さ3mのスギの柱3本に相当します。

(参考:「木材なんでも小事典」木質科学研究所 木悠会編/講談社発行)

 

それを放っておいたら、どうなるか・・・

 

例えば、大きな地震が起きたとします。

シロアリの侵食を放置したあなたの家は、土台はグラグラ、柱はスカスカの状態。

 

そこに大きな揺れが加われば、家ごと倒壊してしまうことは容易に想像できますよね。

 

実際、過去にはこんな事例もありました。

シロアリを放っておくと、いざという時に大切な家や命を失いかねません。

 

出典:1995年4月26日 朝日新聞夕刊

 

こういった事態は絶対に避けなければいけません。

だからこそ、”定期的な駆除”が必須なのです。

 

そして、家の点検もこまめに行うのがベスト。

仮にシロアリ被害が進んでいても、早期に発見できればそれ以上の侵食を食い止めることもできます

 

金銭面が不安なあなたに

 

シロアリ駆除を業者に頼むとどうしても「費用」が掛かりますよね。

金銭的な理由からためらう方も多いでしょう。

 

しかし「自分でなんとかできるだろう」という考えは危険です。

 

シロアリというのは想像する以上に厄介な生き物。

そう簡単には駆除できません。

 

自分で駆除をするには以下のような不安が残ります。

 

DIYによるシロアリ駆除の不安点
  • 薬剤による健康被害
  • 駆除方法が複雑で難しい
  • 専門知識のない人がやっても効果がない場合がある

 

たとえ安く駆除を行えたとしても、健康を害したり効果がなかったりしては意味がないですよね。

やはり完璧に駆除するには、業者に頼む方が確実です。

 

まだ業者かセルフ駆除か迷っている方はこちらの記事をどうぞ。

シロアリ駆除はプロに任せるべきなのか?駆除法も詳しく紹介!

2019年12月22日

 

しかし、このような業者の「詐欺にあった」なんていう話も聞きますよね。

怪しい業者につけ込まれないためには、業者を”見抜く力”が必要です。

 

業者の見極め方についてはこちらの記事をお読みください。

シロアリ駆除詐欺から家と家族を守る!こんな業者にはご用心

2021年1月10日

 

【シロアリ駆除】1回で満足しちゃダメ!行う頻度が大切なワケ まとめ

 

ここまで、シロアリ駆除を行う”頻度”が大切な理由をお話ししてきました。

 

駆除の効果の目安は5年

しかし、シロアリの繁殖力を考えれば駆除は3年ごとが望ましいとお伝えしましたね。

 

また、シロアリの被害がいかに早く進むか、という点にも触れました。

 

これらのことから、シロアリの駆除が「1回やればおしまい!」ではないことをご理解いただけたのではないでしょうか?

 

繰り返し駆除を行うことは、億劫ですよね。

手間に感じる方もいらっしゃるでしょう。

 

でも、大切な我が家を守るためには必要なことなのです。

 

この記事が、読者のみなさんの一歩踏み出すきっかけになれれば。

「うちのシロアリ対策も見直してみよう!」そう思っていただければ、嬉しいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 




←実際シロアリに食い荒らされた家
シロアリ点検はお早めに!

「自分は大丈夫でしょう」と思っている方はかなり危険です。被害が出てからでは手遅れになってしまいます。まずは無料の見積もりからすぐに行動することをオススメします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA