この記事の筆者

名前:あつし 資格:外壁管理アドバイザー

シロアリは本当に危険です。知らずのうちに家を蝕み、気がついたら取り返しのつかないことになります。我が家でも、ずっとほったらかしにした結果、シロアリ被害に遭いました。読者様も早めに対策されることをオススメします。まずは無料見積もりからご検討ください。▶筆者あいさつ⇒こちら

 

シロアリ駆除したつもりが再発!その時あなたならどうする?

 

こんにちは、あつしです。

 

シロアリ駆除を一度したら、もう2度と現れない!

そう思っている、読者様もきっと多いのではないでしょうか?

僕もそう思っていました。

 

でもシロアリ駆除について色々と調べている内に、シロアリ駆除してもらっても再発してしまったというケースにたくさん遭遇してしまったんです。

 

これからシロアリ駆除で起きてしまうシロアリ再発の理由と対策方法を徹底的にお伝えしますね。

家屋の崩壊にもつながる「シロアリ」を、しっかり駆除して大切なおうちを守りましょう。

 

シロアリ駆除から再発の時期はいつから?

シロアリ駆除を経験した方なら、再発は絶対に避けたいですよね。

では、シロアリ駆除が終わってから散布する、シロアリ再発予防の薬剤の効果はどのくらい続くのでしょうか?

ほとんどのシロアリ駆除業者が散布してからの薬剤効果の期間を5年としています。

 

シロアリ駆除・予防に使う液剤の効果は、散布してから毎日少しずつ薄れていきます。

一度シロアリ再発予防の薬剤を散布してもらっても、安心してはいけません!

 

はるこ
5年なんて、あっという間よね。私なんて、まばたきしたら5年経ってる感覚よ
あつし
・・・・・。

 

シロアリ駆除したのに再発してしまう理由

 

シロアリって本当に厄介な生き物です。

小さくて見逃しやすいので、徹底的に駆除するのがとても難しいそうです。

数匹でも見逃してしまうと、急激に増えるのも嫌な特徴ですよね。

 

どうしてシロアリは再発してしまうの?

 

再発してしまう理由

・シロアリの予防剤が消失しやすい場所で効果がなくなったケース

・シロアリ駆除業者の駆除、予防剤散布の施工が甘かったケース

 

はるこ
どんなに駆除しても、絶対に5年間シロアリが再発しないとは言い切れないのね
あつし
そうなんだよ。シロアリの繁殖力は並外れているからね。

気を許してはいけないね!

 

では、どんな場所がシロアリ駆除後に再発しやすいのかをみてみましょう。

 

シロアリが再発しやすい場所

 

家全体の中でも、特にシロアリが再発しやすい場所があります。

その場所は、水回りです!シロアリって湿度の高い場所を好んで巣をつくるようです。

それに加えて、シロアリ再発防止の薬剤が流れやすいのが水回りなのです!

 

特にシロアリの再発しやすい場所

  • 排水管付近
  • お風呂やトイレ付近
  • キッチン付近

 

湿度の高い場所は、家の外から入り込むシロアリの通り道として最適です。

常日頃から、シロアリがいないかを注意して観察するように心がけたいですね。

 

シロアリが再発してしまったケース紹介

 

シロアリの予防剤を散布してもらっても、5年以内にシロアリが再発してしまったという方のリアルな体験談をみつけました。

自分の家のシロアリの発生や再発の話しって、なかなか相談する場がないですよね。

twitterなどSNSや知恵袋で心配な声があがっていましたのでご紹介しますね。

 

2年前に駆除したはずが再発してしまったケース】

2年前に駆除したシロアリ再発! コロナ自宅待機 基礎疾患 シロアリで自宅崩壊 もうメンタルやばーい!! やばーーーーい!限界

引用:twitter

 

新築1年でシロアリが発生してしまったケース】

イエシロアリについて教えてください。 先程、階段と玄関に1匹ずつのイエシロアリを見かけました。 家は築1年半の新築で、引渡し前にシロアリ予防までしてもらっています。 本日、1日で2匹 も屋内で見かけたという事は家の柱等に潜んでいる可能性は高いでしょうか…? 新築で、ましてやシロアリ予防をしているのに何故という気持ちが大きく、かなりショックです。 ①新築時に予防していてもシロアリは発生するのか ②シロアリがすでに大量に潜んでいる可能性はあるか ③施工していただいた建築会社の担当へ連絡しても良いものか 無知で恥ずかしいのですが、教えてください。 よろしくお願いします。

引用:Yahoo!知恵袋

 

はるこ
うそでしょ?新築1年でシロアリが発生するなんて・・・

 

あつし
そうだね。シロアリの再発がシロアリ予防剤を散布して5年未満でおきるなんてね。ぼくも本当にびっくりしたよ。

 

はるこ
こんな状況になってしまうとは思いもよらないわよね。

駆除もお金がかかるでしょうに・・・

再発の保証のないシロアリ駆除業者にお願いした方は可哀想ね。

 

新築1年や駆除をしてからたったの2年で再発してしまったら、「まさか!?」と言う気持ちからパニックになり、次にどうすればいいのか分からなくなってしまいますよね。

再発してしまったら、まずは落ち着いて次の2つのことを行ってください。

  • 施工の保証条件を確認する
  • 施工業者に連絡を入れる

 

そして再発をできる限り防ぐために、きちんとした業者を選ぶことがとっても重要ですが、どんなことに気をつけて業者を選ぶとよいのでしょうか?

続いて、業者選びのポイントをお伝えしたいと思います。

 

シロアリ駆除業者を選ぶポイント

 

シロアリ業者を選ぶ6つのポイントをお伝えします。

シロアリ業者を選ぶポイント
  1. 保証が長いこと。(5年以上は必須)
  2. 定期点検に対応していること。
  3. 駆除の見積り予算が適正であること。
  4. 見積り時もきちんと時間をかけて調査していること。
  5. 自分の希望の日時で相談、施工可能なこと。(24時間対応が望ましい)
  6. なるべく近隣の業者で、業者さんが信頼できる人柄であること。

以上のポイントをおさえることで、失敗のないシロアリ業者を選ぶことができます。

1の保証と、2の定期点検についてもう少し、詳しくみていきましょう!

 

再発保証のあるシロアリ駆除業者を選ぼう

もしもシロアリ駆除や予防をお願いした後に、シロアリを目撃したら迷わずシロアリ業者へ連絡しましょう!

迅速な対応で、薬剤によるシロアリ駆除と予防を徹底的に行ってもらいましょうね。

 

シロアリ業者選びで注意しなければいけないポイントですが、シロアリ業者によっては、駆除後の保証期間が1年のところもあるんです。

お願いする時には、絶対に保証が5年以上あるところにお願いしてくださいね。

 

シロアリ駆除の保証がない業者に頼んでしまったら?

 

万が一、シロアリ駆除後の保証のない業者に駆除を依頼した場合、シロアリが再発した時どんなことがおきるでしょうか?

 

僕の考えられるところでは、

1.施工した駆除業者に問い合わせても残念ながら再依頼となる。

2.駆除業者が信用できなくなり、新たにシロアリ駆除業者を探す。(最初と同じ位の費用を負担)

3.その間にシロアリ被害は進行していく。(保証がないので建物被害の予算もかかる。)

 

 

などずいぶんな労力と予算を費やすことになりそうです。

30坪あたり20~30万円の費用がかかることを考えると、やはり業者を選ぶときに「保証期間」は重要なポイントですね。

 

シロアリ駆除のタイミングついてはこちらの記事もご参照ください。

シロアリ駆除は何年ごとがいいの?再発生を防ぐための方法とは

2020年7月4日

シロアリ被害に潜む危険!!予防の保証期間が切れて放置したら‥‥

2019年10月3日

 

保証を過ぎたら、定期点検をしてもらおう!

 

シロアリ駆除を施工した後もシロアリの再発に怯えることなく過ごすには、どうすればいいでしょうか?

 

5年保証付きの業者を選ぶのはもちろんですが、さらに、定期点検を依頼することをおススメします!

 

定期点検とは1年に一度、シロアリ駆除業者にシロアリの再発はしていないか、シロアリの駆除剤の弱まっている場所がないかを確認してもらう作業です。

特に普段私たちの見れない床下は定期点検をしてもらって安心したいところですね。

施工先の業者によりますが、点検の予算は約1万円程度になるようです。

 

ご自分の身体の健康を守る時にみなさんが定期検診を受けるように、大切な家もシロアリ被害から守ってあげてくださいね。

 

シロアリ駆除したはずが再発!その時あなたなら どうする?のまとめ

 

せっかくシロアリ駆除したのにシロアリがしたら、がっかりですよね。

気持ちも落ち込みますし、なにより家屋崩壊の恐怖からパニックになってしまいます。

 

シロアリ再発を防ぐために、次の3つのポイントをお伝えしてきました。

シロアリ再発の対策まとめ

1.必ず5年以上の保証のあるシロアリ駆除業者を選ぶ。

2.シロアリ駆除後も再発がないか日ごろから注意しておく。(※水回りは特に注意!)

3.年に1度の定期点検を受ける。

 

少しでも早くシロアリの再発に気付いて迅速な対応につなげていただけると嬉しいです。

 

シロアリ駆除の業者選びについては、こちらの記事もご参照ください。

悪徳業者に引っかからない!シロアリ駆除業者選び教えます!

2019年11月1日

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

 

 

 




←実際シロアリに食い荒らされた家
シロアリ点検はお早めに!

「自分は大丈夫でしょう」と思っている方はかなり危険です。被害が出てからでは手遅れになってしまいます。まずは無料の見積もりからすぐに行動することをオススメします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA